Loading
メディアアートについて知り、学ぶイベント

KYO-SHITSU

 recent event

#16 感覚のハッキング

2017. 11.17 (FRI) @WOMB LOUNGE

 

VIEW MORE

COLUMNS

メディアアート情報やミニコラムを発信中。

メディアアートについて知り、学ぶためのイベントです。

毎回、テーマについて異なるアプローチをしている先生方をお招きし、パフォーマンスやトークセッションを通して、そのテーマを掘り下げていきます。先生と生徒がアイディアをシェアし、互いに学び合える新しい「教室」となることを目指し、開催しています。

様々な形態を用いて、アーティストの作品発表やバックグラウンドの共有の場を設計し、KYO−SHISTUならではのコミュニティづくりをしています。

KEYWORDS

KYO-SHITSUでは4つの言葉を軸に、イベントを設計しています。

1.表現分野を拡張

各イベントのテーマは新しく生まれた表現分野を積極的に設定しています。まだ広く知られていない、形作られていない領域のアーティストや関係者を結びつけ、コミュニティを形成するキッカケを作っています。

2.様々なアプローチの交差

テーマ毎に、複数の異なるアプローチをしているゲストを招集。違う手法や思考を持つ複数のクリエイター、デザイナー、研究者、プロデューサーなど物づくりにおけるステークホルダーを呼ぶことで、テーマをより深く多角的に捉えます。

3.背景から文脈を知る

パフォーマンス、プレゼンテーション、トークセッション、作品展示……ゲストは、様々な形式を用いて発表を行います。作品を知るだけでなく、背景や思考からより多面的にゲスト自身を知り、その奥にある表現分野の文脈を理解することを促します。

4.アイディアの循環

クリエイター独自の技法や表現、ステークホルダーの思考、多様な分野が結びつき対話が生まれる環境づくりを行っています。多くの視点からのアイディアが混ざり合い、いまだない新しい表現が生まれコラボレーションが起こる。そのようなアイディアが循環する環境を目指しています。

ラナグラムは、ウェブ制作をはじめとした幅広いメディアのデザインを手がけるラナデザインアソシエイツの事業部です。膨大なデータを基に、有益な情報をわかりやすいビジュアルにして活用する。ラナグラムはクライアントのニーズを共に明確にしながら、データ分析にふさわしいソフトウェアを提供します。
ranagram.com

contact us

お問い合わせはevent@ranagram.comまで